かわいい

クラスの子ども達はこの上なく可愛い。 
しかしそれにもまして、男の先生が可愛い。 
男というより男の子って感じだけど、すんごい可愛い。

私が可愛いって思ってることは、バレバレな気がする。
たまに言ってしまうし(笑)
子どもにはあらゆる場面で可愛い可愛い言いまくってるけど
相手は一応大人なので、あんまり言わないように自制している。
でも時々子どもみたいな時があって、
子どもを可愛いと思うみたいに
その先生のことも可愛い。

ずっと一緒に働けたらいいのに。

[PR]
# by miyosmile | 2017-11-18 00:47 | Days | Comments(0)

心しぼむ

どうなるんだろうなあ。
やっぱり無理なのかなあ、無理なんだろうなあ。
どうしようかなあ。
やっぱりここには私の居場所はないのかなあ。

そんなことを昨日の夜から思って、悲しくなって
しぼんだ心のまま出勤。

今日体調悪い?とか聞かれてしまう。
元気ないな、ってばれてるんだな。
あ、心配されてるな、っていうのも分かった。
ごめんね。

本当に、今のこの時がかけがえがない。
とてもとても、とてもいとおしい。
大好きだし、離れたくない。
でも、無理なら行くしかない。

大丈夫かな、って言ったら
クラスの子どもが「うん、大丈夫よ」って言ってくれた。
ありがとう、大好きよ。
[PR]
# by miyosmile | 2017-10-20 21:25 | Days | Comments(0)

ヤッサ 2017

2009年の無期限活動停止以来、8年ぶりのヤッサ。
トータスは50になっていて、ダンスにも多少キレがなくなって
シワも増えて(笑)
でも何も変わってない、大好きなままのトータス、大好きなままのウルフルズ。

楽しくて楽しくて楽しくて、3時間踊りっぱなしだった。
ウルフルズが復活して、またヤッサにこれて本当によかった。
しかも、また来年も来たい、って言える、それが何よりも嬉しい。
前に来た時はそれがかなわなくて、あんな楽しいライブなのにすごく寂しい気持ちになって、トータスの言葉にも泣けて
楽しくて楽しくて幸せだったのにつらくてたまらなかった。

ウルフルズがこの世界から失われなくて本当に本当に本当によかった。
来年も行こう!
来年もヤッサで、あの笑顔に会いに行こう。
[PR]
# by miyosmile | 2017-09-24 20:25 | Music | Comments(0)

見えないけど

今日0歳児クラスにいたら夕方子どもが突然「こわい」と言い出して、えっ、何が?と思っていたら
別の子どもが部屋の上の角に向かって、おいでおいでと手招きし出し、
えええーっ!!何がいるのー!!何も見えませんー!!(笑)

でもなんか、上を向きながら明らかにじっと何かを見つめたり、何かを何度も指で差して私や他の先生に伝えようとしたり、何かの動きを明らかに目で追ってたり、

ちょっとー!!きゃー!!(笑)

何がいるの?とか誰?とか聞いてみても、まだ1歳やそこらの子達なので答えられるわけもなく、一体何が入ってきていたのやら。
天使だよね!そうだよね!(そうかー、なーんだ)

まあでも、小人とかも子どもには見えるというし、お化けちゃんとは限らないよね。
でも、誰もいないところに子どもが(1人どころかたまに何人も)手を振ったり、何かを見つめて目で追ってたり、というのは実はどこの保育園に行っても結構ある。

何が見えてるんだろうなあ。
[PR]
# by miyosmile | 2015-02-23 23:40 | kids | Comments(2)

ともに生きる

e0045983_1533672.jpg

俊輔、昨日マツのTシャツをユニフォームの下に着てたんだなあ。
マツの想いを共に背負って戦ってたんだなあ。
そして、この人はきっと、生涯そうして生きていくんだろうなあ。
[PR]
# by miyosmile | 2013-12-08 15:02 | Football | Comments(0)

決戦の日

e0045983_1544748.jpg

サポーターへの挨拶に立ったマリノスの選手たち。
このシーンもだけど、試合終了のホイッスルが鳴った後の姿も、ちょっと衝撃だった。
ワールドカップも含めて色んな試合を見てきたけど、ここまで感情をあらわにしている俊輔を見たことがない。

マリノスに来季ってあるんだろうか。
もう今年しかない気がする。なのに負けてしまった。
なぜ負けたのかというと、下手だからだね。仕方ないね。

今年優勝したかったな。もう今年しかないのにな。
つらー。負けたことより、俊輔が突っ伏して泣いてるのを見たことがつらい。
[PR]
# by miyosmile | 2013-12-07 22:04 | Football | Comments(0)

今日、園庭の芝生(人工芝生だけどさ)でゴローンと大の字で寝転んでいた、
around 3(3歳前後)のちびっこ達。

あまりにもいい顔をしてるので
試しに私もゴローン(笑)

うわー、気持ちいいー!空おっきいー!

寝転んで見る空は、立ったまま見上げる空よりずっと迫力があった。
大人になると、忘れるよね、そういうこと。


子どもの行動って、たまに一緒にやってみると面白い。
大人の見ていない世界を見ている。
[PR]
# by miyosmile | 2013-10-03 22:20 | kids | Comments(2)

ホームシック

イギリスで住んでいた街の画像を、ふと検索してみる。
懐かしい。
ここ、バス乗り場だったから毎日歩いてたよ。
e0045983_0433978.jpg


帰りたいな。
帰りたいのは、この時のこの時間なんだろうな。

お父さん、大好きだったな。
声、録音しておけばよかった。
デジカメ持ってたんだから、動画とか。
バカだな。
この街に帰っても、あの優しい声を聞くことはもうなくて
もう二度と会えないんだな。

そのことがいまだに、受け入れがたい。
考えると、もれなく泣けてくる。

Cliveが亡くなって、もう二度と会えないところに行ってしまった悲しさを思うと
その後の、他の悲しいことなんか
全然たいしたことないような気がする。

どうでもいい、砂粒みたいなもんだ。

イギリスに帰りたーい!
いつ帰る?

真剣に考えよう。
[PR]
# by miyosmile | 2013-09-26 00:40 | Britain | Comments(0)

オリンピック決定

東京オリンピック開催決定。
e0045983_18135336.jpg

日本のプレゼン、圧巻だった。
感動した。

それでもこの原発の問題をIOCがどう評価するのか、未知だったから
そこが最大にしてほぼ唯一のネックだなと思っていた。

『すべてコントロールできている』とか
『汚染水は完全にブロックされている』と総理が言い切った時、大嘘すぎてビックリしたけど、
でもこの原発問題をクリアしていくためにも、
東京でのオリンピック開催がどうしても欲しい、という気持ちも分かる。

ついに日本もデフレ脱却か。
日本が復興していくためには、結局のところお金が必要だからよかったのだろうな。

7年後、原発問題どうなってるんだろうね。
7年経っても福島原発は手つかずの、綱渡りのままだと思う。
あそこに今手がつけられないのはお金の問題じゃないからなあ。

ということが分かっていてなお、東京でオリンピックやりたいなという気持ちにさせられた。
本当に素晴らしいプレゼンだった。
特に滝川クリステルさん!
そして、あの日本紹介の映像。胸打たれた。

東京オリンピック開催おめでとう!
東京五輪にはバルサの久保健英くんも19歳になってるよ。
その頃の日本サッカーがどうなっているのか楽しみだ!
[PR]
# by miyosmile | 2013-09-08 18:13 | News | Comments(0)

香川

かっこいー!キラキラー!
e0045983_22382455.jpg

[PR]
# by miyosmile | 2013-07-14 22:38 | Football | Comments(0)

今日の独り言